Service事業内容

ファンドマネジメント領域ファンドマネジメント領域

霞ヶ関キャピタルは「社会的意義がなければ成長性は持続しない」という共通認識のもと、これまで培ってきた金融・不動産のノウハウやネットワークを活かし、良質な投資機会を創出することで、よりよい社会、環境の構築を目指します。また、当社と関わりのある全てのステークホルダーとの共創により、事業活動を通じ SDGsへの取組みを積極的に進め、地域社会の発展にも貢献してまいります。

地域創生に向けたアパートメントホテル共同開発への取組

ファンド取組実績【不動産特定共同事業法のスーパープロスキーム】

地域創生を目的とするファンドを出資者として招聘し、
アパートメントホテルの共同開発を開始

基本スキーム

その他取組実績

注:コンサルティング案件として当社がAM業務を受託