自然エネルギー事業

次世代を見据えた環境・エネルギー問題への取り組みとして、再生可能エネルギー発電施設を開発

再生可能エネルギーの導入が世界的に必要な中、当社の持つ投資運用に係るノウハウやネットワークを結集し、国内の自然エネルギー産業推進の一助となるよう、太陽光などの自然エネルギーを対象とした開発・販売を行っております。

自然エネルギー事業

地球に降り注ぐ無限の太陽光エネルギー・
自然の未利用資源を有効活用して生み出した電力をご家庭へ

イメージ:再生可能エネルギー

事業領域(自然エネルギー事業)

妥協のないデューデリジェンスを行うことによる高付加価値の実現

イメージ:妥協のないデューデリジェンスを行うことによる高付加価値の実現

自然エネルギー事業(太陽光)への取り組みによる社会貢献

地球環境、そして地域社会への貢献

イメージ:地方創生への貢献 地域の人々・地方自治体・地元企業・地域の資源

地方創生への大きな貢献

再生可能エネルギーの推進により環境問題の解決へ貢献していくだけでなく、エネルギーの地産地消や地域産業の活性化に貢献してまいります。

運用資産としての発電施設

インフラファンド市場の成長に大きく寄与

インフラファンド市場では、再生可能エネルギー発電施設の需要が増加しており、その市場規模は拡大の一途を辿っています。
当社は、これまでの実績に基づく発電施設開発力が見込まれ、上場インフラファンドとのサポート契約を締結しております。

自然エネルギー事業の成長戦略

将来性を見据えた展開で、自然エネルギー事業の未来を切り開きます

太陽光発電施設開発事業

イメージ:太陽光発電施設を様々な建物・用途に対応 倉庫・物流・マンション等住宅・ショッピングセンター

太陽光発電施設開発事業のさらなる深堀

太陽光発電施設を様々な建物・用途に対応することで、さらなる活用の深堀を実現していきます。

屋根上太陽光発電施設

屋根上太陽光発電施設

カーポート型太陽光発電施設

カーポート型太陽光発電施設

バイオマス発電

持続可能な電源供給体制を構築し、未来の地球環境へ貢献

バイオマスプラントは、地球温暖化防止への貢献や資源の有効活用に寄与します。

イメージ:バイオマス発電

RE100の実現に向けて

世界的ミッションとしてのRE100

RE100とは

RE100

事業で用いる電力を100%再生可能エネルギーで調達することを目標に掲げる企業の国際イニシアチブ

RE100加盟企業数推移

グラフ:RE100加盟企業数推移

加盟企業

世界主要企業

  • Apple(米国)
  • Google(米国)
  • P&G(米国)
  • ネスレ(スイス)
  • イケア(スウェーデン)
  • NIKE(米国)
  • BMW(ドイツ)
  • GM(米国)

日本企業(全12社)

  • リコー
  • 積水ハウス
  • アスクル

(2017年加入)

  • 大和ハウス工業
  • ワタミ
  • イオン
  • 城南信用金庫
  • 丸井グループ
  • 富士通
  • エンビプロHD
  • SONY
  • 芙蓉総合リース

(2018年加入発表)

自家消費型太陽光発電システムの拡大

「買う」から「作る」時代。
部材価格や工事代金の下落に伴い、世界的にも自家消費型太陽光発電システムの導入が急激に広まっています。

環境価値の高まり

RE100に向けて環境の価値は日々高くなっています。自然エネルギー発電所を持たない事業者もグリーン電力証書を取得することで、自然エネルギーの普及に貢献し利用したとみなされます。

pagetop